2016年12月26日

クリスマスぼうねん会

3日前に思い立って、ギャラリーでぼう年会をいたしました。
心配していたほど寒さは気にならず、ストーブと、来てくれたみなさんの熱気でとってもあったか♡
作家さんには作品をお持ちいただき、みんなで鑑賞するコーナーも。
 
 
今年一年、ありがとうございました!

2016年12月13日

展覧会2つ

守屋美加展  -Have both-
糀谷在住のアーティストの初個展。瑞々しい挑戦の力を感じました。銀座Gallery Qにて、17日まで。http://www.galleryq.info

キネティックアート展
動く美術作品・・・夏に当ギャラリーで個展をされた青野正さんはじめ11人の作家が出品(右が青野作品)。渋谷松涛のギャラリエ・アンドウにて、24日まで。
http://www.ando-tokyo.jp/

2016年12月10日

コレクションの5つの物語

総務のお誘いで世田谷美術館に行きました。
H.H.のお面のトナリにあった、描き手不詳の、散髪屋の看板のポスターはよかった

きれい

ふゆになった
つわぶきが顔を上げてる
木の葉のうえはあったかい
 

2016年12月8日

オオタノカケラ・テレビ再放送のお知らせ

今年の6月に放送されたNHKBSプレミアムTOKYOディープ!「蒲田モダン行進曲」の再放送が決定しました。
篠原ともえさんがギャラリーでフロッタージュを体験、ゲストトークにも登場した岩井仁さんの工場も訪問します。
 放送は12月12日(月)午後7時からと、16日(金)午前6時30分からの2回です。
ぜひ、この機会にご覧ください。
http://www4.nhk.or.jp/tokyode…/x/2016-12-12/…/13620/2620044/  
写真は12月2日に大田区のケーブルテレビ(J:COM大田)のデイリーニュースに紹介されたものです。

2016年12月7日

道具はうたう2

3日(土)のアーティストトーク:アートをまちにひらくこと~自己表現ではなく自分を通して地域を表現すること(酒百宏一)~その手法としてのフロッタージュ

 
4日(日)の岩井仁さんとのトークセッション:原子炉制御シリンダー、新幹線の制御装置なども手がけた大田の工匠は、なんだか懐かしいオーラのあるおじさん。お酒は飲めないっていってたけど、一杯やりながら蒲田の裏話方面を聞いてみたいなぁ~


フロッタージュ
誰もが道具や素材にじかに触りながら表現できるそのハードルの低さ、そしてそれらがもつ時間や歴史にむりなく触れていけることがとても魅力
   
 
かつて町工場だったこの場所は、喜んでいたと思います。
酒百さん、素晴らしい展覧会をありがとうございました。
 

2016年12月6日

道具はうたう

オオタノカケラが終わりました。
チラシを見てきてくれた方の中には以前町工場に働いていた人や、現職の職人さんもおられ、また酒百さんのプロジェクト、ワークショップにかつて参加された方々、通りがかりの方まで、様々な方々との出会いと交流が生まれました。

3年間の参加者のフロッタージュ作品約1000枚を、ドラム缶にインスタレーションした作品
一つ一つがみんな違ったうたを歌っているよう、毎日見え方が変わり、味わいが深くなっていきました。

酒百さんの作品、3つの工場の床のうた
左はギャラリーでの制作風景で、青いトタンにはられたギャラリーの床。
グレーのトタン、上は綱島製作所(北糀谷)で、下はくりらぼ多摩川の古い床。

生き生きした象形文字のよう、美しい均整がとれた酒百さんのうた(続く)

2016年12月5日

青空のもと、搬出

たくさんの皆様にご来場いただきまして、ほんとうにありがとうございました。
28個のドラム缶にも、ありがとう。

2016年12月4日

オオタノカケラ、きょう最終日です!

毎日たくさんのご来場、ありがとうございます。
きょうもあたたかないいお天気です。
13:30からは工場見学とワークショップ
16:00からはさいごのゲスト・トークがあります。
ご来場お待ちしていますね。

2016年12月3日

ギャラリー前、工事中

きょうだけ車通行止めです。
お越しになるときはお車はご遠慮くださいね~

2016年12月1日

オオタノカケラ、明日テレビにでます

大田区の城南地区のディリーニュースで取り上げられました。
明日12月2日(金)18時からのケーブルテレビJ:com(チャンネル11)をごらんください。